【最新版】ジャカルタスカイバーのドレスコードを攻略!おすすめコーディネートを紹介!

「明日スカイバーに行くけど何着ていけばいいの?」

「デートだけどどの位気合い入れて大丈夫?」

「カジュアルすぎると入店拒否って本当?」

 

以前ジャカルタのスカイバーについての紹介をした際に、もう少し詳しく服装(ドレスコード)について知りたいという声をいただきました。

そういった声を元に、今回はスタイリスト時代の知識を総動員して、ジャカルタのスカイバーに最適な、シーン別に男性・女性・子供のコーディネートを紹介していきます。

すぐに真似できるよう、実際のコーディネート写真をいくつか紹介していきますので、ぜひ参考になさってください♪

【まず..】スカイバーのドレスコードってなに?

考える人の画像

まず大前提ですが、スカイバーにおけるドレスコードとは何かを紹介していきます。

スカイバーには、高級な場所から、少し高級なところ、カジュアルで日常的にいけそうなところ、大きく3種類あります。

私たちは結婚式、デート、など、場所やイベントに応じて日常的に服装を変えていますが、スカイバーに行く時も場所に応じて、服装に少しずつ気を使う必要があります。これを「ドレスコード」と言います。

高級なスカイバーの場合、お客さんの雰囲気もお店の雰囲気の一部と考えるため、雰囲気に合っていない服装の人は、入店を拒否されることもあります。

失礼な話に思うかもしれませんが、もしも結婚式にビーチサンダル、ハーフパンツ、Tシャツで参加したらどうでしょう?流石に場違いで、その場にいるもの恥ずかしくなってしまいますよね。

これと同じように、ラグジュアリーで高級なバーは、特別な日に利用される人がほとんどですので、特別な日にふさわしい服装が必要になります。

スカイバーのドレスコードで好まれる服装とは?

おしゃれな人の画像

フォーマル男性ブレザー・Tシャツ・パンツ・ローファー
*スニーカーよりも革靴が望ましい
女性パーティドレス・ハイヒール・しっかりメイク・小さめバッグ
*女性は肌の露出OK!
セミフォーマル男性Tシャツ・Yシャツ・パンツ・綺麗なスニーカーならOK
女性パーティドレス・ワンピース・オフィスカジュアル系
*スニーカー以外が好ましい
カジュアル男性きれいめ普段着
(バティックなどでもOK、Tシャツ、ジーンズでもOK)
女性きれいめ普段着

ではスカイバーのランクごとに、必要とされる服装を抑えておきましょう。

先ほど、スカイバーには高級な場所から、少し高級なところ、カジュアルこの3つがあると紹介しました。

この3つをシーンに言い換えると、「フォーマル」、「セミフォーマル」、「カジュアル」という言葉で言い表されます。

特にフォーマルなスカイバーに行く時は、一番服装に気を使う必要があります。

フォーマルでの男性のコーディネートではジャケットなどの羽織りものを一枚持参、肌の露出を抑えたコーディネートが好まれます。

また、女性もTシャツとジーンズのようなカジュアルな服装は控え、思いっきりドレスアップして来店するのがおすすめです。

このあとシーン別にコーディネートを紹介していくので、ここではさらりと読み流していただいて大丈夫です。

フォーマルなスカイバーのドレスコードではNGとされる服装をチェック!

注意をする女の子の画像

スカイバーに入店の際に好ましくない服装
男性
NG
ジャージ、スポーツウェア、ダメージジーンズ、ショートパンツ、ノースリーブ、サンダル、ビーチサンダル、大きすぎるバッグNG
女性
NG
Tシャツ、ジーンズ、ジャージ、スポーツウェア、ダメージジーンズ、ビーチサンダル、大きすぎるバッグNG

次に、スカイバー入店時にこれだけはダメ!という服装を紹介していきます。

スカイバーはビルの屋上、限られたスペースで食事やお酒を楽しむ場所です。

あまりにも大きすぎるバッグは(旅行用バッグ、リュックサック)などは、できるだけ自宅に置いてから行くようにして、多くの人がスカイバーでの時間をゆったりと過ごせるようにしましょう。

たくさんNG例を出していますが、「パジャマに見える服装」や「ジムに行きそうな格好」はNGになります。

ここだけ抑えて、もう一度自分の服装をチェックしてみてください。

【男性】スカイバーのドレスコードを攻略!シーン別コーディネート集

ではここからは、男性向けにスカイバーにおすすめなコーディネートを紹介していきます。

コーディネートのポイントも紹介していきますので、ぜひすぐに取り入れてみてください。

1.フォーマル

メンズフォーマル例
Images belong to ships

メンズフォーマル画像2

コーディネートのポイント!
  1. ジャケットを一枚羽織ろう!
  2. インナーは襟なしシャツやTシャツでもOK!
  3. くるぶしが見えるくらいの丈感で涼しげな印象に!
  4. 靴は革靴でもOK!夏らしい素材のものを取り入れるとGood!

メンズのフォーマルシーンでのコーディネートは、「清潔感」と「きちんと感」が重要になります。

インナーはTシャツやポロシャツでもOKですが、1枚必ずジャケットを持参するようにしましょう。

夏用のドライ素材の上下セットアップを1セット持っていると便利です。*ユニクロでも売ってます。

ジャケットの色については、黒、ネイビー、グレー、茶色、ベージュ、カーキ、このあたりから選べば、はずれなしです。

2.セミフォーマル

メンズコーディネートの画像3

コーディネートのポイント!
  1. 半袖もOK!シャツできちんと感を演出!
  2. パンツできちんと感を出す!
  3. シューズは汚れていないスリッポンやスニーカーでOK!

メンズのセミフォーマルシーンでの、コーディネートのポイントを紹介していきます。

セミフォーマルでは、程よく「きちんと感」を出しましょう。ジャケットを着なくても、コーディネートが完成しているよう心がけます。

シャツ選びが重要になってきますが、インドネシアでオーダーメイドできるバティックシャツを取り入れるのもOK!

半袖シャツと、スラックスパンツ、あとは汚れのついていないスニーカーでコーディネート完成です!バティックシャツについては、他の記事で紹介していますので、参考にしてみてください。

3.カジュアル

メンズコーディネートの画像4

コーディネートのポイント!
  1. Tシャツ・ハーフパンツのシンプルな組み合わせでOK!
  2. 首元が伸びているTシャツはやめとこう!
  3. ダンスタイムなどもあるので、サンダルは避けよう!

カジュアルなコーディネートのポイントは以上3点です。

カジュアルなので、基本的に何を着ていっても問題ありませんが、最低限「サンダルは履かないこと」と、「伸びきったTシャツはやめる」ことを抑えておきましょう。

今回紹介したコーディネートを真似する場合は、虫取り小学生のような印象を与えないよう、サイズがぴったりと合ったTシャツとハーフパンツを選ぶのがおすすめです。

それからアパレル業界では常識なのですが、ハーフパンツから露出する、すね毛のケアを少しするのがおすすめ。

ハサミで少しカットするだけでも、清潔感のある印象になります。男性の脱毛も最近ではメジャーになってきているので、気になる人は、こちらの記事を参考にしてみてください。

【女性】スカイバーのドレスコードを攻略!シーン別コーディネート集

次は、女性のコーディネートを紹介していきます。

今回は、デートや接待におすすめな少し落ち着いた雰囲気のコーディネートを紹介していきます。ぜひ参考にしてみてください。

1.フォーマル

女性コーディネート画像1
Images belong to ships

女性コーディネート画像2

コーディネートのポイント!
  1. ほどよい肌見せ!
  2. 女性らしさを心がけちょっとしたパーティに行ってもOKな格好で!
  3. ヒールのある靴を選ぼう!

女性のフォーマルシーンでのコーディネートは、パーティにいけそうなコーディネートにしましょう。

女性の肌見せはフォーマルなスカイバーでもOKですので、ノースリーブのワンピースでも大丈夫です。思いっきりドレスアップして出かけましょう

しっかりメイクにアクセサリーもつけて、ヒールのある靴を履いて、女の武器を最大限活かしたコーディネートがおすすめです。

2.セミフォーマル

女性コーディネート画像4

コーディネートのポイント!
  1. TシャツはNG!
  2. ヒールのある靴を選ぼう!
  3. オフィスカジュアルのようなイメージできちんと感を!

セミフォーマルは、ドレスやワンピースももちろんOKですが、イメージ写真のようなパンツスタイルもおすすめ。

オフィスでそのまま出勤しても違和感のない、オフィスカジュアル系のコーディネートに、スカイバーに行く前に、ピアスやリングなどのアクセサリーをつけて特別感を出しましょう。

ぺたんこ靴よりは、ヒールのある靴を選び、女性らしさを忘れない清潔感のあるコーディネートがおすすめです。

3.カジュアル

女性コーディネート画像5

女性コーディネート画像6

コーディネートのポイント!
  1. ジーンズ・TシャツOK!
  2. ぺたんこ靴、スニーカーもOK!
  3. 清潔感だけは忘れずに!

カジュアルなスカイバーに行く時は、上記3点を抑えておきましょう。

基本的に何を着ても大丈夫ですが、シューズには注意が必要です。ビーチサンダルは避け、あくまでお出かけ用の靴を選ぶようにしましょう。

また、Tシャツ、ジーンズのコーディネートもOKですが、汚れ、シワなどには気をつけ、清潔感だけは忘れずにコーディネートするよう心がけましょう。

【子供】キッズのドレスコード攻略!おすすめのコーディネートは?

さて、最後はキッズのコーディネートを紹介していきます。

キッズがスカイバー?と少し違和感がありますが、ジャカルタでは、家族で行っても大丈夫な料理のバリエーションが豊富な、カジュアルなスカイバーもあります。

男の子、女の子それぞれコーディネートのポイントを紹介していきますね♪

男の子のコーディネート例

男の子のコーデ
A image belong to branshes
コーディネートのポイント!
  1. シャツ一枚持ってれば無敵!
  2. パンツでもハーフパンツでもOK!

男の子のお出かけ服では、シャツを一枚持っていればOKです。

子供は動き回りますし、汗をかきやすいので、できるだけシンプルなコーディネートを心がけましょう。

チェックや、バティック柄など、色とりどりのシャツを取り入れるのがおすすめです。

女の子のコーディネート例

女の子の画像
A image belong to pairmanon
コーディネートのポイント!
  1. お出かけ用ワンピースを1枚持ってると無敵!
  2. 普段はスニーカーと合わせてカジュアルに着れるものを選ぼう!

女の子のコーディネートは、以上2点に気をつけましょう。

写真のようなワンピースは1枚持っているだけで、着まわしが効きます。

風通しがいいうえに、1枚で女の子らしいスタイルになりますよ♪

 

ではここまでで、スカイバーのシーン別に男性・女性・子供のコーディネートを紹介してきました。

できるだけ、着まわしが効きそうなものを紹介してきました。

「もっとわかりやすく!」などさらに要望があれば、記事構成に入れていきますので、コメント欄からご要望ください♪

まとめ:【最新版】ジャカルタスカイバーのドレスコードを攻略!おすすめコーディネートを紹介!

まとめ▼
  • スカイバーにはドレスコードがあり、守らないと入店拒否されることがある!
  • 高級なフォーマルなスカイバーではフォーマルな服装をしよう!
  • パジャマに見える服装・ジムに行きそうな格好はNGコーデ!
  • ビーチサンダルのコーディネートもNGコーデ!
  • どのコーディネートも清潔感を忘れずに、使い回しができそうなものを選ぼう!

では今回はジャカルタでスカイバーに行く際に必要となる、「ドレスコード」の知識について詳しく紹介してきました。

特に高級なフォーマルなスカイバーでは、特別な日にふさわしい格好が必要になることがわかったと思います。

今回の記事を参考に、ご自身のコーディネートを見直してみて、思いっきりジャカルタの夜を楽しんでくださいね♪