【完全版】ジャカルタのお土産におすすめ!絶品チョコレートをまとめて紹介!

「ジャカルタのお土産にチョコレートを買いたい!」

「どんな商品が買えるの?」

「一体どこで買うのが一番お得なの?」

 

ジャカルタでは、インドネシア産の美味しいバリエーション豊富なチョコレートが購入できます。

お土産品として購入する人も多いのですが、間違えてインドネシア産ではないチョコレートを買ってしまった、という声もちらほら伺います。

ですので今回は、スーパーで買える、インドネシア産チョコレートをまとめて紹介していきます。

今回紹介するチョコレートが全て買える、おすすめスーパーマーケットも記事後半で紹介していきますので、チェックしてみてください♪

【まず..】インドネシア産のチョコレートがお土産品として人気な理由は?

インドネシア産チョコレートの特徴
  1. カカオ生産量世界第3位!
  2. インドネシア産だけでも様々な味わいを楽しめる!
  3. スモーキーな味わい、フルーティなもの、癖のある味が好きな人におすすめ!

    インドネシアは、コートジボアール、ガーナに続き、カカオ生産量世界第3位のカカオ国家です。

    インドネシアはいくつもの島で形成された国なので、島ごとにカカオの味わいが異なります。

    スモーキーで草や木を燻した味わいのもから、フルーティな味わいのものまで、様々なカカオの味の違いを楽しめます。

    日本ではなかなかお目にかかれない代物や、珍しいフレーバーがお手頃価格で買えるとあって、ジャカルタだけでなく、インドネシアでは人気のお土産品です。

    【一覧】スーパーで買える!ジャカルタお土産にぴったり絶品インドネシア産チョコレートブランドを紹介!

    *スクロールできます

    No.商品名値段特徴
    1Monggo
    (モンゴ)
    Rp53.500(430円)15種類以上の
    フレーバーがある!
    2pod chocolate
    (ポッドチョコレート)
    Rp72.400(580円)かわいいパッケージ
    3pipiltin cocoa
    (ピピリティン・ココア)
    Rp58.800(470円)甘さ控えめで
    癖になる味わい!
    4Krakakoa
    (クラカコア)
    Rp45.100(360円)珍しい味が多い!
    5Valenco
    (ヴァレンコ)
    Rp47.200(377円)カカオ1本勝負!
    6Couve
    (コーヴ)
    Rp56.100(448円)カカオ73%以上!
    健康志向な人向け!
    7Delicacao
    (デリカカオ)
    Rp71.300(570円)フルーティなカカオ味
    8Vel Moriz
    (ヴェル・モリス)
    Rp57.700(460円)有名ショコリスタの味

    以上8つのブランドがインドネシア産チョコレートです。

    インドネシア土産のど定番チョコレートから、あまり知られていないけど、とっても美味しいチョコレートまであります。

    ここからは、チョコレートブランドごとに、深堀りして紹介していきますので、チェックしてみてください。

    チョコレートその1:Monggo(モンゴ)

    モンゴの画像

    おすすめ度5.0 out of 5
    値段
    • 大:Rp53.500(430円)
    • 小:Rp27.200(220円)
    公式ページhttp://chocolatemonggo.com
    このチョコレートをおすすめする理由!
    1. カカオバター100%で作られている!
    2. 口当たりが滑らか!
    3. 高級チョコだけど安い!

    ベルギー人によって立ち上げられたチョコレートブランドMonggo(モンゴ)は、インドネシア土産の定番になりつつあります。

    口当たりを良くするために、カカオバター100%で作られています。安いチョコレートは植物性油脂で作られていますが、天然素材から作っているためで口どけも良く高級感のある味わいです。

    カカオバターが100%配合されているのは世界中のチョコレートを見ても珍しいと言います。

    小さいサイズのチョコレートのラインナップもあるので、ばらまき用お土産にもぴったりです♪

    モンゴの画像2

    チョコレートその2:pod chocolate(ポッドチョコレート)

    PODチョコレートの画像

    おすすめ度4.5 out of 5
    値段
    • Rp86.000(690円):ダークのみ
    • Rp72.400(580円):その他全て
    公式ページhttps://www.podchocolate.com
    このチョコレートをおすすめする理由!
    1. インドネシア・バリ島で作られたカカオが使われている!
    2. 甘酸っぱいフルーツ系やナッツ系が豊富!
    3. パッケージがかわいいので女子ウケも良い!

    ポッドチョコレートは、厳選された有機栽培のカカオと、インドネシアで採れるフツーつやナッツを使ったチョコレートを販売しています。

    季節限定の味も販売しているので、お土産購入の際にはチェックしてみてください。

    おすすめのフレーバーは唐辛子を使った、ペッパー味!インドネシア料理でもよく使われているチリペッパーが入っており、食べると体がポカポカしてきます。

    チョコレートの中に、インドネシアおいしさをぎゅっと詰め込んだ、様々なチョコレートが食べれます。

    チョコレートその3:pipiltin cocoa(ピピリティン・ココア)

    pipiltin cocoa(ピピリティン・ココア)の画像

    おすすめ度4.5 out of 5
    値段
    • Rp58.800(470円):上段
    • Rp54.400(435円):マカダミア
    • Rp62.000(500円):カシューナッツ
    公式ページhttps://pipiltincocoa.com
    このチョコレートをおすすめする理由!
    1. 1つずつ手作業で丁寧に採ったカカオが使われている!
    2. 滑らかでカカオの旨味が強い!
    3. 甘さは控えめだけどくせになる味わい!

    pipiltin cocoa(ピピリティン・ココア)」は、東インドネシアの Ransiki(ランジキ)で採られたカカオを丁寧に加工して作られたチョコレートです。

    ポップでかわいいパッケージデザインのチョコレート。ちょっと変わった味を楽しめます。

    滑らかでカカオの旨味が強いので、甘さは控えめですが、くせになる味わいが特徴です。

    チョコレートその4:Krakakoa(カカコア)

    Krakakoa(クラカコア)の画像

    おすすめ度5.0 out of 5
    値段
    • Rp56.600(450円):バリ・スマトラ
    • Rp45.100(360円):その他全て
    公式ページhttps://krakakoa.id/?lang=ja
    このチョコレートをおすすめする理由!
    1. 産地の違うカカオの食べ比べができる!
    2. 日本にはなかなかないフレーバーが多い!
    3. インドネシアらしい模様をあしらったパッケージ!

    カカコアは、インドネシアのカカオの生産者の育成から携わり、丁寧に作り上げたチョコレートが味わえます。

    現在はインドネシアのバリ島、スマトラを中心にチョコレートの生産を行なっており、様々なフレーバーを楽しめます。

    パッケージはインドネシアの伝統的な柄があしらわれており、見た目のかわいさから、女子ウケも狙えるチョコレートです。

    チョコレートその5:Valenco(バレンコ)

    Valenco(ファレンチョ)の画像

    おすすめ度4.0 out of 5
    値段Rp47.200(380円)
    公式ページ
    このチョコレートをおすすめする理由!
    1. カカオ1本勝負の潔い商品!
    2. カカオ含有量の違いを食べ比べできる!
    3. おしゃれなパッケージ!

    バレンコのチョコレートは、カカオの味わい深さを強く感じられる商品です。

    あえて多くのフレーバーをつくらずに、カカオで1本勝負なのは、やはりカカオの味に自信があるからだといえます。

    各パッケージには、ジャカルタ、ジョグジャカルタ、バリ、ロンボク、4つのインドネシア都市をイメージした、おしゃれなデザインがあしらわれています。

    チョコレートその6:Couve(コーヴ)

    チョコレートの画像

    おすすめ度4.0 out of 5
    値段
    • Rp56.100(450円):ごま
    • Rp61.900(495円):アーモンドクランチ&シーソルト
    • Rp66.100(530円):グリーンティ
    • Rp68.200(545円):ミント
    • Rp61.900(495円):カカオ86%
    • Rp68.200(545円):カカオ93%
    公式ページhttps://couvechocolate.wixsite.com/couve
    このチョコレートをおすすめする理由!
    1. カカオの含有量が高いので健康志向な人に喜ばれる!
    2. いろんな味がある!
    3. ごま味は他には無い香ばしい味わい!

    Couve(コーヴ)のチョコレートは、カカオの含有量がウリの商品。

    全ての商品で高いので、健康志向な人におすすめ。

    パッケージの上には「Healthy(ヘルシー)」の文字が入っており、全ての商品でカカオのパンチのある濃厚な苦味と、旨味を感じることができます。

    チョコレートその7:Delicacao(デリカカオ)

    Delicacao(デリカカオ)の画像

    おすすめ度5.0 out of 5
    値段Rp71.300(570円)
    公式ページhttps://cacaoauthority.com/
    このチョコレートをおすすめする理由!
    1. バリ島のカカオ豆を使っている!
    2. 日本語の説明書きがあるので安心!
    3. くせのないフルーティなあじわい!

    Delicacao(デリカカオ)のチョコレートは、バリ島で採れたカカオを使って作られたチョコレートです。

    苦みが少なく、フルーティな味わいが楽しめます。日本語の説明書きもあるので、外国のお土産嫌いな人にもおすすめ。

    値段が少し高いのがネックですが、異なるカカオの含有量の味わいの違いを食べ比べできちゃう商品です。

    チョコレートその8:Vel Moriz(ヴェル・モリス)

    フェルモリスの画像

    おすすめ度3.5 out of 5
    値段Rp57.700(461円)
    公式ページhttps://barecamedia.com/
    このチョコレートをおすすめする理由!
    1. 2018年にプラザインドネシアに出店して話題になったチョコ!
    2. 1つずつ丁寧につ作りされている!
    3. 香り高いアーモンド味や甘酸っぱいクランベリー味が美味しい!

    Vel Moriz(ヴェル・モリス)は、インドネシアの高級モール・プラザインドネシアに2018年に出店してから、インドネシアのセレブに大人気のチョコレートです。

    スーパーマーケットでも、Vel Moriz(ヴェル・モリス)のチョコレートが買えるので、ぜひ一度味わってみてほしい品です。

    上質なカカオを使い、1つずつ丁寧に手作りされたチョコレートが味わえます。

     

     

    以上8つのブランドが、インドネシア原産のお土産にぴったりなチョコレートです。

    デザインが可愛らしく、女性ウケしそうなチョコレートから、カカオの含有量の高めな健康志向な人にもおすすめなチョコレートまで、様々な製品がありました。

    インドネシア原産のチョコレートは、安い上に、美味いです!

    ぜひ自分用にもお土産を買って、食べ比べしてみてください♪

    お土産に最適なチョコレートはジャカルタのどこで買えるの?

    ではここでは、これまで紹介してきたチョコレートが全て買えるスーパーマーケットを紹介していきます。

    チョコレートだけでなく、お土産購入にはとてもおすすめなスーパーなので、抑えておきましょう。

    1.ザ・フードホール(スーパーマーケット)

    Foodhallの画像

    名前ザ・フードホール プラザスナヤン
    MAPMAP
    Plaza Senayan Lt. B 1 A, Jalan Asia Afrika No. 8, RT.1/RW.3, Gelora, Kota Jakarta Pusat, Daerah Khusus Ibukota Jakarta 10270 インドネシア
    電話番号+622157900055
    営業時間10:00~22:00

    こちらのスーパーはプラザスナヤンという、モール地下にあるスーパーマーケットです。スナヤン地域は、ジャカルタのなかでも、最先端のファッションやトレンドが生まれる場所です。

    こちらのスーパーマーケットでは、ジャカルタで今流行している商品や、少し珍しい輸入商品までが手に入ります。

    今回紹介したチョコレート全て、ザ・フードホール(プラザスナヤン)で手に入ります。

    モール自体もそこまで大きくないので、初めて行く人でも迷いづらく、すぐにたどり着けますので、お土産購入の際には、足を運んでみてください♪

    フードホールで購入できる、他のお土産品は別の記事で紹介していますので、参考にしてみてください。

     

    2.ハッピーフレッシュ(デリバリーアプリ)

    Happyfreshの画像

    ジャカルタでは、日本よりもデリバリー文化が進んでいます。

    お土産購入の時間が取れない人は、ハッピーフレッシュアプリを使って、購入するのがおすすめです。

    ジャカルタ全土のスーパーマーケットで購入できるもの、全注文できるので、アプリを使って、滞在先まで届けてもらいましょう。

    クレジットカード払いにも対応しているので、短期滞在者にもおすすめの購入方法です。

    「ハッピーフレッシュ」については、他の記事で紹介しています。記事内で、初回利用に使えるクーポンコードも紹介していますので、チェックしてみてくださいね♪

    【おすすめ】ジャカルタ土産のチョコレートとの相性抜群!幻のコーヒーコピルアクもゲットしておこう!

    コピルアクの画像

    インドネシアは、世界第4位のコーヒー国家でもあります。チョコレートと合わせて、コーヒーをお土産にするのもおすすめです。

    特に、ジャコウネコのフンから取り出した、コピルアクコーヒーがインドネシア土産として大人気。

    フィルター付きのものから、粉末、豆タイプ、さまざまなタイプが売っていますので、チョコレートの購入と合わせてチェックしてみてください。

    チョコレートと同じく、フードホールで購入できるコピルアクについては、こちらの記事で紹介していますので、参考にしてみてください。

    ジャカルタでチョコレート土産を購入する際に注意しておくこととは?

    注意を促す人の画像

    1. 一度溶けた形跡がないかチェック!
    2. 滞在先では暖かい場所に置かないようにする!
    3. 持ち帰る際にも溶けないよう気をつける!

    インドネシア・ジャカルタは年間平均気温33°の常夏の首都です。

    チョコレートが溶けないよう気をつける必要があります。購入してから、持ち帰るまで、なるべく暖かい場所に置かないよう気をつけましょう。

    また、商品管理の状態が悪い場所で購入してしまうと、一度溶けてしまったチョコレートをそのまま販売していることもあります。

    チョコレートを見ただけでは判断できない部分ですが、お店が汚い、スタッフがペチャクチャ喋っていたりするなど、スタッフ教育の行き届いていないスーパーではチョコレートの購入をしないようにしましょう。

    このような点に気をつけて、美味しいインドネシア産のチョコレートをゲットしましょう。

    まとめ:【完全版】ジャカルタのお土産におすすめ!絶品チョコレートを紹介!

    まとめ▼
    • インドネシアはカカオ生産量世界第3位のカカオ国家!
    • インドネシア内だけでもカカオの異なる味わいを楽しめる!
    • いろんなチョコレートがあるのでいくつか購入するのがおすすめ!
    • ザ・フードホール・プラザスナヤンのフードホールで全て買える!
    • チョコレートを買ったら溶けないよう気をつけよう!

    では、今回はジャカルタのお土産にぴったりな、インドネシア産のチョコレートについて詳しく紹介してきました。

    インドネシアのスーパーでは、インドネシア産の様々なチョコレートが手に入ります。

    実際にスーパーに行ってみて、バリエーション豊富なチョコレートの中から、美味しいインドネシア産のチョコレートをゲットしてみてください♪